平成26年4月、三重県建築士会は一般社団法人に法人格を移行しました。

一般社団法人 三重県建築士会一般社団法人 三重県建築士会

2017 4月

  • (一社)三重県建築士会では、平成28年度文化庁の「文化芸術振興費補助金(文化遺産総合活用推進事業)」の補助を受けて、登録有形文化財建造物のトレーディングカードを北勢地域を中心に作成しました。

    このカードは、文化財を訪問していただき、県の文化財建造物の紹介と文化財を身近に理解していただくために、見学・来訪者に直接お渡しすることとしています。

    カードをお渡しする場所と、カードの見本は、下記をクリックしてご覧ください。

     

    (170720)トレーディングカード配布元一覧

    トレーディングカード(見本)

     

     

     

     

     

  • 会誌4月号の挟み込みチラシでご案内しました「サオリーナ見学会・省エネ法改正に伴う手続きについての講習会」は、大好評につき定員に達しました。ご応募ありがとうございました。

    参加募集を締め切らせていただきましたので、ご了承ください。

  • (一社)三重県建築士会では、建築士会会員が参画する地域貢献活動を支援し、地域の発展に寄与することを目的に、地域貢献活動に対する活動費の助成を行います。

    助成の対象団体、対象事業、助成額、申請の期限等詳しいことは、下記をクリックしてご覧ください。

    平成29年度 地域貢献活動助成対象事業 募集要項

    平成29年度地域貢献活動助成申請書

     

  • 平成29年度三重県建設技術センター主催の、建築士を対象とした技術研修が下記により開催されます。

    1.建設労働安全・足場対策

    平成29年7月19日(水)、三重県総合文化センター(有料)

    2.コンクリート施行技術(建築構造物編)

    平成29年10月20日(金)、三重県総合文化センター(有料)

    3.地域防災講演会

    平成29年11月(予定)、津市内(予定)(無料)

    詳しくは、下記をクリックしてご覧ください。

    平成29年度三重県建設技術センター建設技術研修

     

  • (公社)日本建築士会連合会は、国土交通省より監理技術者講習の登録講習機関として認可を受け、全国各地で講習を実施しております。

    本講習は、直近の5年以内に受講が課せられている法定講習ですが、設計者にとっても施工の現状を学べる有意義な講習であり、建築士会CPD認定講習であることから、現場実務者はもちろんのこと、設計業務のみに従事される方にも学習を目的として受講をおすすめしております。

    ●建築士会の監理技術者講習の特徴●

    1.建築工事に特化した講義内容と充実したテキスト

    2.公共工事入札等での加点となる建築士会CPD単位が取得できます。(CPD6単位)

    3.さらにWebでもCPD単位が取得できます。

    ●講習会日程・会場等●

    1.会場:三重県総合文化センター 生涯学習センター

    (津市一身田上津部田1234)

    2.開催日

    ・第1回目:平成29年8月23日(水)

    ・第2回目:平成29年11月29日(水)

    3.定員:各回20名(定員になり次第締め切りです)

    平成29年度 監理技術者講習